2009年04月30日

今日の絵本&おはなし

今日、娘と楽しんだ絵本&おはなし

*『はけたよ はけたよ』 (かんざわとしこ/文 にしまきかやこ/絵 偕成社)

*その他

*おはなし「ギアッコ少年と豆」(イタリア) 参考『親と子の心をつなぐ 世界名作おはなし玉手箱』
 (齊藤チヨ/作 すずき出版)
posted by ゆり at 23:56| 今日の絵本&おはなし (〜2009.8) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

今日の絵本&おはなし

今日娘と楽しんだ絵本

*『ちいさな1』 (アン・ランド&ポール・ランド/作 谷川俊太郎/訳 ほるぷ出版)

*その他

土日・祝日は夫がたいていお休みで、夫に「おはなし」してもらいます。
昔話の類ではなく、夫の創作です(^^)
posted by ゆり at 00:00| 今日の絵本&おはなし (〜2009.8) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

ライアーが手に入りそうです(*^o^*)

札幌のライアー・ゼーレにアルトライアーを注文してちょうど2ヶ月になろうとしています。
4月にドイツ在住の仲正雄先生がゲルトナーの工房に行き、いいライアーがあれば日本へ送ってくださる
ということで、首をなが〜くして待っていました。
「もしかして今回はいいライアーがなかったのかも」とか
「そろそろライアー・ゼーレにどうなっているか聞いてみようか」
などなどいろいろ考えていたら、ライアー・ゼーレの小沼さんからメールが来ました。

「喜んでください。とても良いものがあったそうです」と。

あ〜、ついにきたーぴかぴか(新しい)

嬉しくて嬉しくて何度も何度もメールを読み返してしまいました。
何度も読んでいるうちに嬉しさがさらにこみあげてきて、小躍りしたくなったくらい(してませんが)

同じくライアーの購入を考えていた仲間にライアー・ゼ−レを紹介したら、
彼女も注文したようで、私のライアーと彼女のライアー2台を見つけてくださったようです。

私のライアーは「コンサート用の別格」だとか。
1980年製のもので幅の狭いタイプだから、小柄な私には扱いやすいんだそうです。


5月中に札幌の着くだろうとのことで、簡単な調整をしたらすぐに送ってくださるそうです。

わーい。わーい。早く来ないかな〜グッド(上向き矢印)

posted by ゆり at 22:21| ライアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の絵本&おはなし

今日娘と楽しんだ絵本&おはなし

*『ノンタン おやすみなさい』 (キヨノサチコ/作 偕成社)
*『ノンタン もぐもぐもぐ』

*『まほうのえのぐ』 (林明子/作 福音館書店)

*『こどものとも 年中向き ねことけい』 (きしだえりこ/作 やまわきゆりこ/絵 福音館書店)

*『こどものとの 年中向き くまさん くまさん おはいんなさい』
 (小野かおる 福音館書店)

*『なんだろう』 (柴野民三/作 いもとようこ/絵 ひかりのくに)

*『はけたよ はけたよ』 (かんざわとしこ/作 にしまきかやこ/絵 偕成社)

*『ちいさなねこ』 (石井桃子/作 横内襄/絵 福音館書店)

*『とらっく とらっく とらっく』 (渡辺茂男/作 山本忠敬/絵 福音館書店)

*おはなし イソップより「金の卵をうむにわとり」

おはなしは「もっと楽しいのがいい」と言われてしまいました。  

 
posted by ゆり at 22:01| 今日の絵本&おはなし (〜2009.8) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

今日の絵本&おはなし

今日娘と楽しんだ絵本とおはなし

*『おじいちゃん』 (ジョン・バーニンガム/作 たにかわしゅんたろう/訳 ほるぷ出版)

*『うさちゃんのニュース』 (ルース・L・ボーンスタイン/作 くすたえりこ/訳 ほるぷ出版)

*おはなし「からすととげ」 (参考『子どもに語る トルコの昔話』 児島満子/編・訳 こぐま社)

「トルコ」の昔話は、今回図書館で借りてきて初めて読みました。
知らない国の昔話でも似通った話が多いのですが、
トルコの昔話は私にはあまり馴染みのない話が多いです。
「こんなおわりなの〜」と納得したくない、胸がすっとしないおはなしもいくつか入っています。
これは好みでしょうが。
posted by ゆり at 00:00| 今日の絵本&おはなし (〜2009.8) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。