2012年05月01日

久しぶりの電話

とても久しぶりに、仕事仲間から電話が来た。

アナウンス学校で知り合って、同じ時期に場所は違うけれど、NHKで同じようにキャスターをしていた。
最後に会ったのは、娘が生まれた直後だったから、6〜7年は会ってないし、電話も4〜5年ぶり?

彼女も出産し、二児の母になり、最近、仕事復帰したようなのだ。
彼女のブログを読んでたから、何となく近況は分かっていた。

用件は大学で単発で講義することになり「読み聞かせ・ストーリーテリング」について触れなければならないから知りたいというもの。
「できません、って断ったんだけど、お願いされて…だから教えて」

いろいろ話して気づいた。
説明できるくらい意外と自分が分かってるんだなって。
同時に、自分なりに解釈していることでも「これについてはうまく説明できないんだな」と気づかされたものもあった。
ちゃんと答えられるようにまとめておこう。

「近かったら「いい人いますよ」って紹介できるのに」
あら、嬉しい言葉、ありがとう。

お互い頑張ろうねうれしい顔
posted by ゆり at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。