2012年05月08日

語りの勉強会

所属する読み聞かせボランティアのグループで、
語りの勉強会が始まりました。
一応進行役...

とりあえず語りました。

* 語り 「ひなどりとネコ」 (ミャンマーの昔話)
      『子どもに聞かせる世界の民話』 (実業之日本社)

* 語り 「馬鹿婿話より だんごどっこいしょ」 (日本の昔話)


語りのテキストになりそうなものなどを10冊超、持参しました。

それと一応
・「読み聞かせとストーリーテリングの違い」
・「昔話のおける残酷さの必要性」
についても話ができるようにまとめていきましたが
結局、流れから話しませんでした。

「残酷さは必要よねー」とすでに皆さん分かってらしたので。

さてさてこの「語りの勉強会」は年齢なども様々で
皆さん「語り」は初めての方ばかり。
これまでは「読み聞かせ」がメインのボランティアグループで
「語り(ストーリーテリング)」は全くしてないそうで。
今後どう進展していくか全く分からないのですが
この「先の読めなさ」がまた楽しいところですわーい(嬉しい顔)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。