2012年06月05日

サンドイッチな一日

仕事(在宅)
PTA(学校)
仕事(在宅)

週末、他区の小学校のPTA主催「家庭教育学級」の講師についての問い合わせがあり
とても嬉しく思いました。

内容をどう組み立てたらいいかうまく思いつかずにいました。
昨夜、担当の方からお電話をいただいたのですが
何せ考えがまとまってないので、分かりにくい話で申し訳なく思いました。
メールでテーマをいただいていたのですが
電話で「メインテーマはこちらでお願いしたい」と最後に言われ
電話を置いた後で「そっか〜」と
ようやく自分の中で内容が構築されてきました。

今朝、メモ程度にまとめたものをメールで担当の方に送信。
自分なりにまとまって、すっきりした!

昨年度は、PTAで家庭教育学級を開催する側のスタッフだったのですが
今年度は講師として声掛けいただき
なんかおもしろいな〜と思います。


家事もそこそこに学校へ行き、PTAの打ち合わせ。
現在、部員さんが進めているお仕事が2つ
他校との交流会の幹事校という部長レベルのお仕事が1つ
同時進行しています。

仕事はそれぞれのリーダーさんにお任せしています。
どの方も、昨年度の資料を参考に把握してくださり
仕事を割り振ったり、とにかくよくやってくださいます。
安心してお任せしています^^

リーダーさん以外のメンバーの方々も協力的ですし
先生方に確認に伺っても、
お忙しい中、丁寧に親切に答えてくださいます。
仕事もやりやすいし、本当にありがたいです黒ハート黒ハート

パソコンに強い方もいらっしゃるし、製図?もしてくださる方もいらっしゃるし
いいものができあがるなあ、と感心させられます。

周りの人に恵まれてるなあと思うこの頃です。





posted by ゆり at 00:00| Comment(0) | PTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。