2012年11月30日

森と湖の国 フィンランド・デザイン

東京ミッドタウン。

東京ミッドタウン


サントリー美術館へ。
「森と湖の国 フィンランド・デザイン」を見に行きました。
自由に撮影できるポイントが何か所かありました。

フィンランド展

フィンランド・デザイン展

フィンランド・デザイン展

フィンランド・デザイン展
posted by ゆり at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

朝の読み聞かせ

娘の小学校 1年

*『とうきちとむじな』 (松谷みよ子・文/村上勉・絵/フレーベル館)
*『どんぐりの木』 (文化出版局)

2年生のクラスに入るつもりで準備していったのですが
当日、急きょ1年生のクラスに。
1年生のクラスなら『とうきちとむじな』は選ばなかったかも・・・

『どんぐりノート』はどんぐりに詳しい子が何人かいて
先生も詳しくて、楽しめました。 



posted by ゆり at 00:00| Comment(0) | おはなし会&昔話&語り&朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

図書館へ

たまっている図書館の本を返却。
妖精の本だけでこんなに!
まだこんなに買う余地があるのね。
置く余地はないのに。

妖精関連の書籍


なかなか手に入りそうもない『グリム伝説集』ともお別れ・・・

グリム伝説集


娘の絵本も合わせて30冊くらいの本を自転車に積み込んで図書館へ。
こんなに一度に返却するのは初めて。


図書館に行ったら、
なんとリサイクル書籍の中に「昔話の本」が!!
しかもひとり5冊までで、ちょうど5冊!!
わ〜、神様、ありがとう黒ハート黒ハート

昔話の本

でももう入れるスペースがなくて、どうしようかな・・・?

posted by ゆり at 23:03| Comment(0) | おはなし会&昔話&語り&朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

和楽器の講座

座学で和楽器の講座に通っています。

大学の先生の講義ですが
いろんな楽器が出てきてとてもおもしろいです^^
日本の楽器を中心に、関連するアジアやその他の地域の楽器を紹介してくれます。
映像で演奏の様子を見ながら解説してくださったり
たくさんの実物を持ってきてくださったり
時にはプロの演奏家を呼んでくださったり。

これまでに、琴、尺八、笛などの講義がありましたが
今日は「胡弓」でした。(二胡=中国の方ではなく)
胡弓は、過去に何度か「やってみたい」と思ったことがあるんですよねー。
一度、演奏に挑戦してみたいです。
あんまり教室がないんですけどね。

半年間の講座ですが、毎回毎回楽しみです^^

「日本の昔話の語りに合いそうな楽器はないかな?」と思ったのが
そもそもの動機ですが
そんな動機も忘れそうです。

その先生が出している本。
買ってしまいました・・・
古代の楽器や仏教音楽の楽器など
全然、縁のない楽器も写真入りで載っていて
見ているだけでもおもしろいです。

*『ビジュアル版 和楽器事典』(森重 行敏/汐文社)


posted by ゆり at 23:36| Comment(0) | 楽器・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

七五三

明治神宮へ

明治神宮 2012

混んでました。
休日ってこんなに人がいるもの?!


七五三

実家から送ってもらい、私の妹の着物を着せました。
3日ほど着付けの練習をしました。


髪は美容院でやってもらいました。
髪には、マスコミでお仕事をしているときにいただいた
江戸つまみかんざしです。
3歳の七五三の時も有り難く使わせていただきました黒ハート

江戸つまみかんざし


観光客らしき外国人の方が
娘の写真を撮ってもいいかと
2人が写真を撮っていきました。
この時期の風物詩ですものね。


私も着物にしました。2日間練習。
3歳の時の七五三は袋帯じゃなかったので
袋帯は何年ぶり?!

着物


疲れたけれど、楽しかった黒ハート
天気もよく、無事に終わってほっとしました。


posted by ゆり at 00:00| Comment(0) | 娘・夫・家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。