2013年10月31日

娘に語ったおはなし

10/31
*「しあわせの花」
  『中国の民話101選』(平凡社)

10/30
*「狐が笑う」
  『日本の昔話』(柳田国男/新潮文庫)

10/29
*「蟹淵と安長姫」
  『日本の昔話』(柳田国男)

10/28
*「鷲の卵」
  『日本の昔話』(柳田国男)

10/25
*「ようせいのゆりかご」

10/25
*「梅津忠兵衛のはなし」(小泉八雲作)

10/24
*「倉の雇い番」
  『日本の民話 山陽』(ぎょうせい)

10/22
*「似せ本尊」
  『日本昔話百選』(三省堂)

10/21
*「タカとミソサザイ」
  『ふるさとお話の旅 福岡 筑紫ん国のおもしろか話』(星の環会)

10/18
*「おおかみの予示」
  『日本の民話 山陽』(ぎょうせい)

10/17
*「ハシバミ鳥」
  『ビルマのむかしばなし』(新読書社)

10/16
*「山の神と乙姫さん」
  『読んであげたいおはなし 松谷みよ子の民話 下』(筑摩書房)

10/15
*「泥棒の泥棒」(日本)

10/14
*「小ガラスとカッコウ」
  『ビルマのむかしばなし』(新読書社)

10/10
*「大きな大きなカエル」
  『オーストラリア先住民 アボリジニのむかしばなし』(新読書社)

10/8
*「大食いひょうたん」
  『世界の民話事典』(講談社α文庫)

10/7
*「御慶」
  『古典落語100』(PHP文庫)

10/4
*「守られた約束」(小泉八雲)

10/2
*「田にしむすめ」  
  『中国の民話101選1』(平凡社)

10/1
*「よっぱらいスズメ」
  『中国の民話 上』(毎日新聞社)
posted by ゆり at 22:00| Comment(0) | 今日のおはなし (2009.9〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

昔話大学 申し込み

小澤俊夫さん講師の「昔話大学」

ず〜っと興味はあったのですが、
転勤と開催地が全然合わなくてもうすっかりあきらめていました。

ネットで

小澤昔ばなし研究所
http://www.ozawa-folktale.com/

小澤俊夫 昔話へのご招待
http://fmfukuoka.co.jp/mukashi/

などを読んだり聞いたりしていましたが
いつの間にかそれも遠ざかっていました。


今月の小学校の図書ボランティアの集まりで
「昔話大学の語り手でいらっしゃる☆☆さんの講演があります」
と聞き
「広島で「昔話大学」開催してるの?!」
と慌てて調べた次第です。

そうしたらちょうど第1回目が終わり
まもなく第2回目の講義。

2回目までの間に、1回目の講義が補講で受けられれば
まだ申し込み可能なんです!

「今のタイミングで行きなさい」ってことなのかな?
正直、今更感もあるのですが
衝動的に申し込んでしまいました!


それにしても、ここ広島に来て
NHK富山局で初めてキャスターとして働き始めた時の当時の局長を訪ねることができたり
同じ年に
小澤俊夫さんの講演会に参加して
いわゆる伝承の語り部ではなく「昔話を覚えて語る」ということを初めて知り
「やりたい!」と思ったり
15年ほど前に出会ったことに再び立て続けに出会ったのは
何かのご縁でしょうか?
またスタート地点に立ったということでしょうか?
何だか不思議です。
posted by ゆり at 10:07| Comment(2) | おはなし会&昔話&語り&朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

ジェルネイル

楽器をいじることもあるので、爪は伸ばせませんし
絵本を読んだりお話を語ったりすることもあるので
目立つ色はつけられませんが
お店でやってもらうと高いので
自分でできたらいいなとセルフジェルネイルの講座に通ってます。

こっちは先生が見本でやってくれたもの
ジェルネイル

こっちは自分でやったもの
ジェルネイル

同じものを使っているのに
色の出方も光沢もぜ〜んぜん違うexclamation×2

これがプロとの違いなわけね。

posted by ゆり at 11:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

いけばな展

招待券をいただいたので
出かけついでに福屋(デパート)で開かれている
「広島いけばな代表作家展」に立ち寄りました。

私はいけばなはしませんが
母がお茶とお花を習っていたので
親しみがあります。

いろんな流派が一堂に会し
流派の違いも見られ、
花と空間美を楽しみました。

今、宮沢賢治作「なめとこ山の熊」の朗読を練習中ですが
その中に出てくる「まゆみの実」を生で確認できて
何だか嬉しくなりました。
posted by ゆり at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

神在月

東京は台風のようですが、広島はいい天気になりました。

バスツアーで出雲へ。
初めての出雲です!

旧暦の10月は「神無月」ですが
出雲に神様が集まるので、出雲では「神在月」です。

出雲大社とそばまつり

ちょうど「全国そばまつり」も開催していたので
まずはお参り前に腹ごしらえから。

一度食べてみたかった「瓦そば」

出雲大社とそばまつり

出雲のおそばではありませんけどね。
福岡に住んでいた頃に見かけて食べてみたかったんです!
温かいし、満腹感を感じます。
夫と娘は出雲のおそばを食べてたので、味見で少し分けてもらいました。


出雲大社は「平成の大遷宮」で混んでいると聞いていましたが
ほんとに混んでましたexclamation

出雲大社.jpg

寺社仏閣を参拝するのは好きな方ですが
「出雲大社」は別格なのでしょうか?
参拝作法が違っていて驚きました!

お参りの時
「ぱちぱちぱちぱち」と4回打つんですね。
全然知りませんでした〜
何だか不思議。なんででしょう?

お参り直前に初めて他の人たちが
「ぱちぱちぱちぱち」と4回打つのを聞いて驚いて・・・
何をお参りしたんだろう、私。

それと、いろんなところを皆がお参りしているので
本殿がどれか分かんなかった〜
(後で確認しましたけど)

出雲大社とそばまつり

お参りするにもお守りをいただくにも列を作っていて
本当に人が多いのですが
通り道に立ち止まる人はいません。
こんなところに立ってみると、空気が清々しいのがよく分かります。

出雲大社とそばまつり


パワースポットと呼ばれる高千穂神社に行ったときは
鳥居をくぐった時に
「あ、空気が変わった?」と感じた気がしましたが
今回の出雲では鳥居を出た時に
「空気が変わった?」と感じた気がしました。
気のせいかもしれませんけどね。


お参りを済ませて出てきたところで、雨がぱらつき始めました。
バスの出発まで後1時間。
参道散策中は雨は問題ありませんでしたが
後もうちょっとでバスの停車場というところで
急に激しく降り始めました。
何てラッキーなんでしょう!
神様、ありがと黒ハート

出雲大社の“神々のお集い”は、平成25年は11月12日夕刻〜11月19日夕刻 だそうです。
posted by ゆり at 00:00| Comment(0) | 旅行/おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。