2014年01月31日

娘に語ったおはなし

1/31
*「沢右衛門どんのウナギつり」  
  『新百選 日本のむかしばなし』(坪田譲治/新潮社)

1/30
*「幸福をさがしあてたスーウェイ」
  『中国の民話101選』(平凡社)

1/29
*「鍛冶屋の3つの願い」(デンマークの昔話)
  『5人の語り手による北欧の昔話』(古今社)

1/28
*「おおかみのまゆげ」(日本の昔話)

1/27
*「さるもこ(さるむこ)」
  『雪の夜の語りつぐ』(福音館書店)

1/25
*「ドンパおじばなし」
  『中国の民話』(毎日新聞社)

1/24
*「あとかくしの雪」
  『日本昔話百選』(三省堂)

1/23
*「世界でいちばんやかましい音」

1/22
*「松ぼっくり」(フィンランド)

1/21
*「蛇の目玉」
  『ふるさとお話の旅 福岡』(星の環会)

1/20
*「愚かなおかみさん」
  『5人の語り手による北欧の昔話』(古今社)

1/18
*「十二支のはじまり(干支のおこり)」(日本の昔話)

1/15
*「ゆきんこ」(ロシアの昔話)
  『ストーリーテリングについて』(子ども文庫の会)

1/14
*「虎と猿」 
  『ビルマのむかしばなし』(新読書社)

1/13
*「両親が娘を訪ねた話」  
  『5人の語り手による北欧の昔話』(古今社)

1/12
*「酔っぱらいの蛸」
  『近江のむかし話』

1/11
*「うさぎのさいばんかん」(韓国の昔話)

1/10
*「骨つぎ医者とキツネ」  
  『伊豆の民話集』(長倉書店)

1/9
*「羊飼いになったキツネ」
  『ノルウェーの昔話』(福音館書店)

1/8
*「カエルと琴鳥」
  『アボリジニのむかしばなし』(新読書社)

1/7
*「黒いにわとり」  
  『プロイスラーの昔話 真夜中の鐘がなるとき』(小峰書店)

1/6
*「人間の恩知らず」
  『日本の民話 山陽』(ぎょうせい)

1/5
*「ミダス王と黄金」(ギリシア神話)

1/4
*「虹」
  『ビルマのむかしばなし』(新読書社)

1/3
*「のた坊主」(愛知の昔話)

1/2
*「港のくい」(西尾の民話)
posted by ゆり at 22:00| Comment(0) | 今日のおはなし (2009.9〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月、終わり

夕方5時3分前に郵便局に駆け込んで
「今日の消印が欲しいんです」

ここ2週間取り組んでいたことが終了。
1月も終了。

さて2月はどうしますか・・・
posted by ゆり at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

スカートをはき忘れる?!

朝、ランドセルを背負って出かけるだけの娘を見て
何か足りない・・・?


「スカートは?」

「あ、はくの忘れた。ぼけてるの」

えー、ぼけるにもほどがあると思うけど。


posted by ゆり at 00:00| Comment(0) | 娘・夫・家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

人参収穫

娘が学校で育てていた人参が収穫できたとのことで
持って帰ってきました。

西洋人参と金時人参

金時人参と西洋人参。

金時人参は郷土野菜のようで
このあたりでは「☆☆人参」と呼ばれてるようです。
(☆☆にはこのあたりの地名が入る)

小学校の校章も人参だそうで、
最初に聞いたときはちょっと驚きました。

今夜は人参サラダです。
娘は「おいしい」とぽりぽり食べていました。

自分たちの手で育てたものは
何でもおいしいですよね!

明日は葉っぱも入れて
かき揚げにしようかなあ(^^)
posted by ゆり at 21:51| Comment(0) | 娘・夫・家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島護国神社

年が明けてから
広島県内の寺社仏閣に詣でていなかったので
せめて節分前にと広島護国神社へ行きました。

広島護国神社

広島護国神社は、広島県内で初詣ナンバー1なんだそうです。
初めて詣でました。

隣には広島城があるのですが
「鯉城」との言われているそうで
神社にも「鯉」がありました。

広島縣護国神社・鯉  広島縣護国神社・鯉

両手でぺたぺた。
いっぱい御利益ありますように・・・黒ハート

ご朱印をいただいて帰路につきました。
posted by ゆり at 21:44| Comment(0) | 広島ライフ(2013.8~) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。