2015年01月23日

局アナnetきっずくらぶ

写真-2.jpg

先日、東京での集まりの様子。
子ども向けの「発声教育」をどう推し進めるか?
有意義な集まりでしたよ!
局アナnetの小田さんが写真を送ってくださいました。


みんな、きれいだな〜
私もきれいになる努力しないといけませんな。
夫に「口ばっかり」と言われそう・・・
いやいや頑張りますよ!

2015年01月21日

開講決定!?

東京に住んでいた頃の知り合いに
「発声教育&アナウンサー体験講座」のご案内をしたところ
とても興味を示してくれました。

小学校の課外塾で(という位置づけかな?)
開かせてもらえそうです。

私が広島からわざわざ出て行かなくても
おすすめの講師がたくさん局アナnetきっずくらぶにいるので
その方たちにお任せします♪

開かせてもらえそうで嬉しい限りです^^

2015年01月17日

子どもへの発声教育

始発電車&始発新幹線で東京にきました。
新宿に直行して、局アナnetのミーティングに出席。

子どもへの発声教育について話し合いました。

自分の声で、自分の言葉で、相手に気持ちを伝える

これは生きる上でとても大切なことです。
子どもの時からレッスンを始めましょう。

でも、しゃべれるのは当たり前
どうして子どもにわざわざ時間とお金をかける必要があるの?
と思う親は多いでしょう。

アナウンサーも訓練と実践で鍛えられます。
それを子ども時代に体験したら
自信もつくし、コミュニケーション力もアップします。

デジタル化が進む中、自分の声で、自分の言葉で
自分の気持ちを伝えることが減りつつあります。
だからこそますます重要になってくるのです。

子どもレッスンを私も始めようと思います。

2月までやることがたくさん…と思っていましたが
今日のミーティングを機に、さらに増えそうです。


局アナnetのミーティング後、ランチをして
児童文学の合評会に移動して合流。
未来の児童文学作家たち?の集まりです。

1年前に書いた作品を批評してもらい
終了後、軽く飲み会に参加。
こちらも刺激をもらいました。

他の方々の原稿を読む時間が取れなくて
東京へ向かう新幹線の中で読みました。
初めて参加しましたが、温かく迎え入れてもらいました。

ただいま移動して夫の実家に向かってます。
夫も娘も来てないのに
ひとりで行きます♪

18時には着きたかったけど
2時間もオーバーしてしまいました…
遅くなってごめんなさーい!

一日お疲れ様でした。

2014年12月12日

こどものためのアナウンスブック

局アナnetきっずくらぶからこの度出版されました!
早速私も購入しました。

IMG_20141212_164345.JPG

子ども向けに発声や発音の基礎が分かりやすく書かれています。
「あ・い・う・え・お」の口の形とか。

イラスト満載で、かわいらしくて見やすいです^^

オリジナルの早口言葉も
子ども向けでとても楽しいですよ!

小学校の副読本にもなりそうだし
大人でも使えそう♪

国語の授業などに年1回アナウンサーを招いて
日本語の発声・発音や、読み方・伝え方などの授業が
あってもいいのにな〜と常々思っています。

「このアナウンスブックを使って学んでみたい」という方
レッスン承ります。
子ども向けのテキストですが、大人も楽しく学べます。

お問い合わせ・お申し込みは
katarinbo_storytelling@yahoo.co.jp 

2014年03月19日

娘への朗読レッスン

子どもへのレッスンはずっと興味はありましたが
実際にしたことはないまま、今に至りました。
そろそろ娘に始めようかなと思っていたところ
昨日の打ち合わせの際に、打診がありました。

まさに「小学生への読みの指導」です。

小学生は娘もそうなのですが
読み方にクセがありますよね。
発表も「読んだものを覚えて発表する」ので
そのクセがでてきますよね。
授業参観の度にこんなことが気になってたりして。

今日は早く帰ってきたので
試しに娘にレッスンしてみました。
30分の個人レッスンの形式で。

4年生で「ごんぎつね」(新実南吉)を勉強する
というようなことを娘が言っていたので
教材は「ごんぎつね」にしました。

毎週だと負担も大きいので、毎週はしませんが
月2のペースなら、それなりにうまくなるかも?
と思いました。
実際どうなるかはやってみないとわかりませんが。

個人レッスンはともかく
クラス全体への指導ってどうやるのがいいかなあと
こちらの方はあまり考えがまとまりません。
「その時」になるまでにまとめればいいかな。

それにしても
「ごんぎつね」を朗読するのは難しいですよね〜
大人だって難しいし
私もラストシーンは未だにうまく読める自信はありません。

 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。