2013年04月13日

ひさびさ横浜へ

中華街&コスモワールドが我が家の定番コース。
なのですが、今日は赤レンガ倉庫まで足を延ばしました。

横浜赤レンガ倉庫

たくさんの人でにぎわっていましたが
お目当てはウォルドルフ人形!
たくさんのウォルドルフ人形に会ってきました^^

ウォルドルフ人形は以前A体・B体・C体・D体と4姉妹で作ったので
我が家にあります。
もう随分遠ざかっていましたが、案内をいただいたのでいきました。

娘は、私が一番最初に作ったC体は大事にしてくれています。
後は棚の上で転がってます・・・(^^;

会場で「お人形のお洋服を買って」「買わない。買えない」で娘と大ゲンカダッシュ(走り出すさま)

どれもハンドメイドで丁寧な作りでかわいくて素敵で、
それを考慮すればお値段もお買い得なのでしょが
やっぱりお高いので・・・ね。

興味のある方はどうぞ。

「ウォルドルフ人形と羊の手仕事展 ひつじのうたまつり」
横浜赤レンガ倉庫ギャラリー1号館2F−C
明日まで 11時〜17時



  
posted by ゆり at 00:00| Comment(0) | シュタイナー関連 (2009.3~2011.2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

オイリュトミー公演「きらきら星」

午後からは移動して、オイリュトミーの公演を見に。

オイリュトミストで、
福岡でお世話になっていた私のライアーの先生も出演されるので
とても懐かしい気持ちで見に行きました。
引っ越してからまだ半年しか経ってませんが。

日本の昔話「地獄からもどった男」もあり
なかなかおもしろかったです。

最後の方は心地よい音楽ときれいな動き、
色彩の美しい衣装に照明が加わり、
何だかとても眠くなってしまいました。
終わった途端、すっきりと目覚めました。
リラクゼーション効果なのかな?

今日は午前・午後ととても満たされた一日でした。
でも、夫の方は体調良くないし、雪降ってるし
娘の相手はしなきゃならないし
大変だったみたいです(笑)
まあ、もともと実家に遊びに行くつもりで
私は夜から行くつもりだったので。

posted by ゆり at 00:00| Comment(0) | シュタイナー関連 (2009.3~2011.2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

天鼓

会場も人が埋め尽くし、大盛況のうちに終わりました!
私は今日はアナウンス&会場係でしたが、しっかりと舞台を見ることができました(^^)

第1部のヴァイオリン・ソナタ五番《春》では、音楽に乗せての体の動きは、ダンスを見ているようでした。
細かにかわる照明も音楽や動きにぴったり合っていて、とても効果的でした。
オイリュトミストの皆さんの軽やかな動きを見て、
「オイリュトミーがもっと理解できて、動けるようになったら、あんなに軽やかになれるのかな〜」
と思いながら、見ていました。

第2部の「天鼓」はストーリーがあるので、子どもたちにも分かりやすくてよかったようです。
少しだけ、音の動きがようやく分かってきたので
「あれはTの音を取ってるんだ。あれは。。。」と動きばかりを追ってしまいました。

夏頃から、打ち合わせなどに参加したきたのですが、
大盛況のうちに、無事に終わりほっとしました。
知り合いにもたくさん会えて、よかったです。

午前中に家を出て、夜、娘が寝てから戻ってきました。
ちょうど12時間くらい家を空けていた計算になります。
出産後こんなに家を空けていたのは初めて(^^;)
娘を1日中見ていてくれた夫には感謝感謝です。

出産前に仕事しているときは、こんなふうにイベントの裏側にいたことを思い出したら、
もっと本格的に仕事をしたくなりました。

全部片付けも終わったら、
「終わった〜。飲みに行きたーい」とひとりで打ち上げの気分でしたが、
他の方々はさっさとお帰りになったので、家に帰って
夫に追い払われながら、めげずに夫の部屋に押し掛けてビールを一人で空けたのでした。
posted by ゆり at 00:00| Comment(4) | シュタイナー関連 (2009.3~2011.2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

衣装

今日、届きました〜
オイリュトミーの衣装。
鮮やかなピンクが素敵です黒ハート
posted by ゆり at 22:02| シュタイナー関連 (2009.3~2011.2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

オイリュトミーの衣装

ここ最近オイリュトミーの衣装を作ろうと思っています。
絹なので自分で仕立てる勇気はなく、染めてもらった布地を手に入れて、
誰かに仕立ててもらおうと考えていました。
夜注文した先から電話をいただき、仕立ててあるものがたまたまあったので、
それを送りましょうか?とのこと。
うわー、嬉しいなあ(^^)

オイリュトミーに深入りするつもりは全くなかったので、
衣装を手に入れるなんて、
何だかとても不思議な気分です。。。

今日はライアーレッスンで、レッスンの後、先生がご自分の衣装をたくさん見せてくださいました!
ライアーの先生はオイリュトミストなのです。

先生の衣装は色鮮やかでとてもきれいでした。
写真撮ればよかったなあ。。。

先生は最初から、染めるのも仕立てるのも自分でされたそうです。

私はとりあえず1着あればいいので、もう仕立てることはないかな?
でもオイリュトミーにはゆっくりはまりつつあるので、なかなか抜け出せないかも。。。?!
posted by ゆり at 22:14| シュタイナー関連 (2009.3~2011.2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。